ZEHとは?リフォームでZEHにしてみよう!補助金活用術♪

ZEHとは、簡単に言うと省エネ住宅のことを指しています。

住宅が作り出すエネルギーが、消費するエネルギーと同じかそれ以上になることが条件となります。

太陽光発電などの再生可能エネルギーシステムが搭載されている必要があります。

それに加えて断熱効率が高かったり、省エネタイプの冷暖房を備えているなど省エネを実現していることも求められます。

少ないエネルギーによってお湯を沸かせる給湯システムなども省エネに役立ちます。

ZEHには補助金制度があり、現在の受託をZEHにリフォームすることで補助金を受け取ることができます。

登録されているハウスメーカーや工務店を利用する必要があるので、興味がある場合には事前に調べておくようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 鹿児島県鹿児島市にある自宅のキッチンとその周辺のリフォームをしてもらいました。作業は、地元で…
  2. 私は、兵庫県三田市で屋根と外壁のリフォームをした経験があります。リフォームは、住宅を建売で購入し…
  3. 私は群馬県前橋市に住んでいるのですが、居住している家のお風呂場が古くなり床が軋んで来たのでリフォーム…
  4. 鳥取県米子市の郊外住宅地に住んでおります。家族人数が夫婦と小学生の子供2名の4人で、住宅は3年ほ…
  5. 私は神奈川県横須賀市に引っ越して来て30年以上経つのですが、今住んでいる家は引っ越してきた時に建てた…
  6. 長崎県佐世保市近くでリフォームをしたときに、業者をしっかり選ばずに、適当に近所で見つけた業者に頼んで…
  7. 愛知県名古屋市在住で、一戸建ての持ち家に住んでいます。築25年も経過し外壁の老朽化が進んでい…
PAGE TOP