宮崎県都城市近くのリフォーム体験談「実際はこうでした」・失敗談「こうすればよかった・・」

私は、宮崎県都城市で台風で瓦の1部が飛んでいたため仕方なく全面張り替えを行い、同居することになっていた両親の住む部屋の増築を行ったことがあります。

その際に、リフォーム業者に勧められるままにサンテラスを増設しましたが、雨が降るたびに家屋とサンテラスの隙間から雨漏りしているうちにサンテラス自体が軋むようになり他の業者に補修を入りしたことがあります。

最初のリフォーム業者は、サンテラスの基礎をブロック塀を積み上げることで作っていたので固定力が弱く雨漏りときしみを発生させたようで、私自身が建築をもう少し知っていれば施工のおかしな点に気づくことができこの事態を招く事はなかったと反省しています。

建築に疎い人は、ついつい感じの良い営業マンの言葉を信じてしまいがちですが、所詮営業マンは利益を追求する人なので疑ってかかったほうが無難です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 鳥取県鳥取市で3LDKの間取りの住宅(一軒家)をリフォームした時の経験です。築年数が25年の時に…
  2. 私は、岐阜県大垣市の実家で同居することになり、実家のリフォームを地元の工務店に依頼した経験があります…
  3. 私は宮崎県宮崎市に住んでいるのですが、居住している家が建ててから35年ほど経って痛みが激しくなって来…
  4. 海外からの需要が高まる『インバウンド』が話題となって久しいですが、土地の売買の世界にもその波が来てい…
  5. 私は、義理の母が車椅子生活を余儀なくされたので、群馬県高崎市近くでバリアフリーリフォームを行いました…
  6. 私は神奈川県藤沢市に住んでいるのですが、居住している家のトイレの傷みが酷くなって来たのでリフォームを…
  7. 私は、埼玉県大宮市でリフォームをやったことがありますが、リフォーム業者の説明や自分たちの想像と完成し…
PAGE TOP