京都府右京区近くのリフォーム体験談「実際はこうでした」・失敗談「こうすればよかった・・」

京都府京都市右京区にある我が家の内装を、リフォームしました。

京都特有の間口が狭く奥に細長い家で、隣の家とも近いため吹き抜けを作って開放感を出し、天窓から光を入れるようにしました。

これまでは日中でも太陽の光が入らず、電気をつけることが必要だったのですが、居間と台所に光が入るようになりとても嬉しく思いました。

リフォームを機に、キッチンとトイレ、ふろ場の入れ替えを行い、汚れが目立っていた壁紙も白いものに交換しました。

部屋の中が明るくなってとても良いのですが、夏場は直射日光が入るので、電動のブラインドなどを天窓に付ければよかったというところだけが失敗しました。

後から付けることができるのですが、リフォームの時に付けておけばよかったです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 私は、愛知県一宮市近くの築60年以上の伝統家屋に住んでいますが、段差が多く断熱もあるのかわからないほ…
  2. 岡山県津山市のリフォームで失敗したことは、業者選びをきちんと行わないことによって、時間がかかってしま…
  3. 私は北海道旭川市に住んでいるのですが、居住している自宅は築30年ということもありかなり傷んで来たので…
  4. OYOは、孫社長も出資する日本の不動産業の概念を一新する新たな賃貸事業です。インドが発祥の事…
  5. 私は生まれた時から高知県宿毛市にある一軒家に住んでいるのですが、祖父の代に建てられた家で築年数も相当…
  6. 私は、島根県出雲市を東西に流れる神戸川と日本海に挟まれた住宅街に住んでいますが、この地域は夏蒸し暑く…
  7. 石川県金沢市にある分譲マンションに住んでいます。新築で購入後10年ほどで間取りの変更を行う大…
PAGE TOP