インバウンドが凄い!これから土地代が高まる場所と、土地代が下がる場所予測。

海外からの需要が高まる『インバウンド』が話題となって久しいですが、土地の売買の世界にもその波が来ています。

特に中国からの需要は勢いがあり、すでに北海道など人気の土地は中国の土地購入がブームになっているようです。

これから需要が増え土地代が上がっていくところは、中国や台湾の人に人気が高い沖縄や大型船が乗り入れることで話題になっている島根・鳥取あたりではないでしょうか。

特に山陰地方は今現在土地代が安いので、注目されています。

逆に土地代が下がるだろうと予測されるのは、東京の湾岸部などではないかと思います。

元々が非常に高い場所なので比較対象とすることは難しいですが、需要と供給のバランスが取れていないため近い将来土地代が徐々に下がっていくことが予想されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 広島県呉市の一軒家でリフォーム工事を行いました。2018年の豪雨によって浸水した部分があり、クロ…
  2. 私は埼玉県川越市に住んでいるのですが、居住している一軒家が築25年ほど経っていて痛みが激しくなって来…
  3. 宮崎県日南市に長く住んでますが、そろそろ外壁塗装も汚れてあちこち剥がれてきてしまったので塗装塗り替え…
  4. 私は新潟県長岡市に引っ越して来て35年ほど経つのですが、引っ越して直ぐに建てた家は30年以上経過して…
  5. 私は福井県福井市に住むようになって30年ほど経つのですが、新築で購入した家でも流石に30年も経過する…
  6. 佐賀県の伊万里市に住んでますが家も古くなってきたので、リフォームを考えていてある業者へと見積もり依頼…
  7. 古民家をリフォームし田舎暮らしをするときに注意をしたところは、やはり最近増加している災害でしょうか。…
PAGE TOP