インバウンドが凄い!これから土地代が高まる場所と、土地代が下がる場所予測。

海外からの需要が高まる『インバウンド』が話題となって久しいですが、土地の売買の世界にもその波が来ています。

特に中国からの需要は勢いがあり、すでに北海道など人気の土地は中国の土地購入がブームになっているようです。

これから需要が増え土地代が上がっていくところは、中国や台湾の人に人気が高い沖縄や大型船が乗り入れることで話題になっている島根・鳥取あたりではないでしょうか。

特に山陰地方は今現在土地代が安いので、注目されています。

逆に土地代が下がるだろうと予測されるのは、東京の湾岸部などではないかと思います。

元々が非常に高い場所なので比較対象とすることは難しいですが、需要と供給のバランスが取れていないため近い将来土地代が徐々に下がっていくことが予想されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 兵庫県姫路市の一戸建てが、築20年になったので、外壁の塗り替えと内装リフォームをしました。キッチ…
  2. 私は群馬県前橋市に住んでいるのですが、居住している家のお風呂場が古くなり床が軋んで来たのでリフォーム…
  3. 神奈川県川崎市の山側の方にある住宅地で、一戸建ての住宅をリフォームしました。2000年代初頭…
  4. 私は、京都府宇治市の築20年の住宅を大規模なリフォームをした経験がありますが、当初の見積もりの約20…
  5. ミレニアル世代やZ世代は子どもの頃からインターネットがあり、パソコンやスマートフォンで情報を集めてき…
  6. 私は千葉県千葉市に住んでいるのですが、トイレとお風呂場がかなり傷んで来たのでこの箇所だけリフォームを…
  7. 愛媛県松山市にある自宅のリフォームをしてもらいました。リビングの壁紙がかなり傷んでしまっていたの…

関連リンク

  • 心療内科ひろクリニック

    入眠障害・中途覚醒・早朝覚醒・熟眠障害などはストレス・こころやからだの病気・クスリの副作用などが様々な原因があります。東大宮駅前のひろクリニックは原因に応じた対処をしてくれ、生じた倦怠感・意欲低下・集中力低下、食欲低下などを改善してくれます。

    www.hakkoukai.net/

PAGE TOP