夢の軒先お酒風鈴ナイトタイム・・。田舎で暮らすために必要な初期費用の相場とは

夏の夜、田舎暮らしの自宅で風を感じながら軒先でお酒を楽しむ…という風情のある時間に憧れている方は、少なくないと思います。

風鈴の音を聞きながら静かに飲むお酒は格別だろうと、期待に胸が膨らんでしまうものです。

しかしもし自宅に軒先がない場合、新たに改装や増築をする必要があります。

そのための初期費用は、どのくらいかかるのでしょうか。

改装する前の状態によっても変わってきますが、おおよその費用は90万円ほどだと言われています。

テラスやサンルームのような形を選択すると、100万円程度かかります。

壁を取り払って窓をつけるという作業なので、素人にはできない難しい作業です。

プロに頼めば大変綺麗に整えてくれますし、憧れの夏の夜をゆったりと楽しむ環境が整います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 宝塚市(兵庫県)の分譲マンションで夫婦の2人暮らしをしています。娘は5年前に就職したのち結婚をし…
  2. 私は、宮城県東松山市に近い石巻市の住宅街に住んでいますが、海が近く一年を通して湿度が高く換気しても水…
  3. 私は、高知県高知市の鏡川の近くの住宅に住んでいますが、知らないうちに水漏れを発生していたようで床下が…
  4. 私は東京都三鷹市にある一戸建ての家に住んでいるのですが、今住んでいる家は築年数が30年以上たっていた…
  5. 私は、香川県坂出市で屋根の再塗装リフォームを依頼した経験がありますが、再塗装から7年ほど経過した梅雨…
  6. 三重県津市近くでリフォームを行いましたが、リフォーム前にどの部分をどのように変えるかというイメージを…
  7. 神奈川県横浜市の自宅をリフォームしましたが、まずは見た目を最優先して、シンプルでモダンな雰囲気に仕上…
PAGE TOP