夢の軒先お酒風鈴ナイトタイム・・。田舎で暮らすために必要な初期費用の相場とは

夏の夜、田舎暮らしの自宅で風を感じながら軒先でお酒を楽しむ…という風情のある時間に憧れている方は、少なくないと思います。

風鈴の音を聞きながら静かに飲むお酒は格別だろうと、期待に胸が膨らんでしまうものです。

しかしもし自宅に軒先がない場合、新たに改装や増築をする必要があります。

そのための初期費用は、どのくらいかかるのでしょうか。

改装する前の状態によっても変わってきますが、おおよその費用は90万円ほどだと言われています。

テラスやサンルームのような形を選択すると、100万円程度かかります。

壁を取り払って窓をつけるという作業なので、素人にはできない難しい作業です。

プロに頼めば大変綺麗に整えてくれますし、憧れの夏の夜をゆったりと楽しむ環境が整います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 浜田市(島根県)の2階建て一軒家をリフォームしました。自宅の外壁や内外装を含めたフルリフォームと…
  2. 沖縄県名護市にある自宅のマンションで、リフォーム工事を行なってもらいました。トイレとその周辺…
  3. 私は青森県青森市に住んでいるのですが、居住している一戸建ての家のお風呂場とトイレが古くなったのでリフ…
  4. 私は、義理の母が車椅子生活を余儀なくされたので、群馬県高崎市近くでバリアフリーリフォームを行いました…
  5. 昨年、自宅の水まわりをリフォームをしました。岩手県盛岡市には多くのリフォーム業者がありました…
  6. 茨城県の日立市にある自宅をリフォームしましたが、その際に複数の施工会社と相見積もりを取りました。…
  7. 私は昔から東京都渋谷区にある一戸建ての家に住んでいるのですが、居住している一軒家が相当古くなったので…

関連リンク

  • メモリアルアートの大野屋WebShop

    「広い部屋がなくても置ける仏壇はある?」「ほかのインテリアとなじむような仏壇があったらいいな」…その願いを叶えてくれるショップこそが「メモリアルアートの大野屋」です。棚の上に置けるものやシンプルで明るい色味のものなど様々な仏壇を取り扱っています。お手頃な値段のものもありますので、一度ホームページを覗いてみてはいかがでしょうか。

    www.ohnoya-webshop.com/

PAGE TOP