夢の軒先お酒風鈴ナイトタイム・・。田舎で暮らすために必要な初期費用の相場とは

夏の夜、田舎暮らしの自宅で風を感じながら軒先でお酒を楽しむ…という風情のある時間に憧れている方は、少なくないと思います。

風鈴の音を聞きながら静かに飲むお酒は格別だろうと、期待に胸が膨らんでしまうものです。

しかしもし自宅に軒先がない場合、新たに改装や増築をする必要があります。

そのための初期費用は、どのくらいかかるのでしょうか。

改装する前の状態によっても変わってきますが、おおよその費用は90万円ほどだと言われています。

テラスやサンルームのような形を選択すると、100万円程度かかります。

壁を取り払って窓をつけるという作業なので、素人にはできない難しい作業です。

プロに頼めば大変綺麗に整えてくれますし、憧れの夏の夜をゆったりと楽しむ環境が整います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 徳島県小松島市で、亡くなった祖母が使っていた和室を洋室に変えるリフォーム工事をしました。和室を洋…
  2. 私は、岐阜県大垣市の実家で同居することになり、実家のリフォームを地元の工務店に依頼した経験があります…
  3. 茨城県の日立市にある自宅をリフォームしましたが、その際に複数の施工会社と相見積もりを取りました。…
  4. 佐賀県唐津市で、お風呂場のリフォームをしました。おしゃれな家に住むのが憧れだったので、リフォ…
  5. 私は神奈川県相模原市に引っ越してきて25年が経つのですが、引っ越して直ぐに建てた新築の家も25年が経…
  6. 佐賀県の佐賀市に住んでいますが、最近は災害も多いことから老朽化した家に住んでいることが少し不安になり…
  7. リフォーム会社を探すのはそれほど難しいことではなく、今ではインターネットに色々な情報が載っているので…
PAGE TOP