京都府伏見区近くのリフォーム体験談「実際はこうでした」・失敗談「こうすればよかった・・」

京都府伏見区の一戸建て住宅居住者です。

築年数が相応に経ってきていて、30年あまりが経過しました。

水回りが少し困っているのと、高齢の両親が介護保険の利用を始めたこともあって、リフォームを行うことになったものです。

介護保険で要介護認定と要支援認定をそれぞれ受けたところ、担当してもらっている居宅介護支援事業者のケアマネジャーから、介護保険制度を利用して対応がある程度出来ますよとうれしい言葉がありました。

ただ実際に対応してもらったのは良いものの両親が施設入居となってしまい、費用負担が重くのしかかっただけでした。

戻ってくる見込みもあまりなさそうなので、ここまで大がかりにしなくても良かったかなと少し後悔しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 兵庫県西宮市の戸建に住んでいます。比較的古い住宅が集まって建っている地域で、隣家との距離が近く部…
  2. 三重県津市近くでリフォームを行いましたが、リフォーム前にどの部分をどのように変えるかというイメージを…
  3. 私は東京都池袋近くにある一戸建ての家に住んでいるのですが、お風呂場が傷んで来たので思い切ってリフォー…
  4. 私は岐阜県岐阜市にある一戸建ての家で暮らしているのですが、築年数が30年以上経過していることもあり外…
  5. 茨城県の日立市にある自宅をリフォームしましたが、その際に複数の施工会社と相見積もりを取りました。…
  6. 熊本県人吉市にある住宅のお風呂をリフォームしました。築年数もかなり経った家屋で床や壁にカビが…
  7. 神奈川県横浜市の自宅をリフォームしましたが、まずは見た目を最優先して、シンプルでモダンな雰囲気に仕上…
PAGE TOP