鳥取県鳥取市近くのリフォーム体験談「実際はこうでした」・失敗談「こうすればよかった・・」

鳥取県鳥取市で3LDKの間取りの住宅(一軒家)をリフォームした時の経験です。

築年数が25年の時に外壁の痛みがひどくなってきたことから、フルリフォームを決意しましたが、工事開始時は既に外壁の腐食が進行しており、一部は壁の木材の補強を含めた張替えを必要ということになり費用が大きく跳ね上がりました。

少なくとも10年から15年目で外壁をリフォームしておくと、ここまでの腐食とはならなかったということで、家はこまめな手入れが重要だと実感しています。

内装はきれいに仕上げられましたが、段差が残る部分があったので、将来的なことを考えて段差解消のバリアフリー化を考えておけばよかったとも感じています。

大体において満足ですが、失敗したと考えたのは上記の2点です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 私は宮崎県宮崎市に住んでいるのですが、居住している家が建ててから35年ほど経って痛みが激しくなって来…
  2. 山口県下関市に住んでおり、持ち家に住んでおり最近トイレのリフォームを行いました。複数のリフォーム…
  3. 東京都新宿近くで飲食店を開店するために、居抜き物件を借りてリフォームをすることにしました。以…
  4. 高岡市(富山県)の築30年を過ぎた広い戸建住宅をリフォームしました。子供が東京に行って就職したこ…
  5. 滋賀県大津市にある私の自宅は、琵琶湖の近くということもあり一年中湿気に悩まされています。押し…
  6. ミレニアル世代やZ世代は子どもの頃からインターネットがあり、パソコンやスマートフォンで情報を集めてき…
  7. 大阪府堺市在住で、戸建て住宅のバリアフリーリフォームをおこないました。今回リフォームをおこな…
PAGE TOP