鳥取県鳥取市近くのリフォーム体験談「実際はこうでした」・失敗談「こうすればよかった・・」

鳥取県鳥取市で3LDKの間取りの住宅(一軒家)をリフォームした時の経験です。

築年数が25年の時に外壁の痛みがひどくなってきたことから、フルリフォームを決意しましたが、工事開始時は既に外壁の腐食が進行しており、一部は壁の木材の補強を含めた張替えを必要ということになり費用が大きく跳ね上がりました。

少なくとも10年から15年目で外壁をリフォームしておくと、ここまでの腐食とはならなかったということで、家はこまめな手入れが重要だと実感しています。

内装はきれいに仕上げられましたが、段差が残る部分があったので、将来的なことを考えて段差解消のバリアフリー化を考えておけばよかったとも感じています。

大体において満足ですが、失敗したと考えたのは上記の2点です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 昨年、自宅の水まわりをリフォームをしました。岩手県盛岡市には多くのリフォーム業者がありました…
  2. 私は香川県丸亀市に住んでいる者です。親戚から古い家を譲り受けたのですが、実際に見てみたらあまりに…
  3. 私は、宮崎県延岡市でトイレとお風呂のバリアフリーリフォームを行った経験がありますが、介護がしやすく収…
  4. 宮城県仙台市の泉区に住んでしますが、自宅の屋根と外壁のリフォームで失敗してしました。間違いの…
  5. 大阪府富田林市でリフォームを行いました。風呂場を新しくしましたが、業者が施工ミスを何度もして、終…
  6. 私は、愛知県豊橋市近くの古い住宅街に住んでいますが、トイレやキッチンなどの水廻りのリフォームを行いま…
  7. 私は大分県日田市に生まれた時から住んでいるのですが、今住んでいる家は築35年ほど経過していたこともあ…

関連リンク

  • https://www.mao-online.com/

    「部屋に仏壇が置けないけれど、代わりになるものはないかな」…そんな想いにお応えしてくれる商品が、大野屋のSoul Jewelryで取り扱われている手元供養のアイテムです。パワーストーンをあしらったアクセサリーや、なめらかな色彩のポットに遺骨や髪を納めることで、身近な場所で故人を弔うことができます。

    www.mao-online.com/

PAGE TOP