東京都新宿近くのリフォーム体験談「実際はこうでした」・失敗談「こうすればよかった・・」

東京都新宿近くで飲食店を開店するために、居抜き物件を借りてリフォームをすることにしました。

以前も飲食店をしていた物件だったので、厨房スペースはそのままで内装だけをリフォームしました。

クロスと床材を張り替えるだけで印象を変えることができたので、終わった直後は喜んでいました。

しかしその後、床材をテラコッタ風のものにしましたが、その下の床が湿り気を帯びているのでぶよぶよとした状態になりました。

リフォームするときに、床材張替えの前に下地調整をすることが必要でしたが、費用節約のためにその作業は抜くことにしたことが失敗の原因だったようです。

結局、1年ももたずに再び床材だけを再リフォームすることになってしまいました。

こうなることがわかっていれば、最初のリフォームにもっとお金をかけて床材調整をしておけばよかったと後悔しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 愛媛県宇和島市に住んでいます。マンションですがより快適にと考えてリフォームをしました。リビン…
  2. 青森県弘前市の比較的中央に近いところの一軒家を、リフォームしました。キッチンとリビングが別々…
  3. 私は、高知県高知市の鏡川の近くの住宅に住んでいますが、知らないうちに水漏れを発生していたようで床下が…
  4. 妻の実家が北海道函館市にあるので、中古住宅を購入してリフォームをして一家で妻の実家の近くで暮らしてい…
  5. 長崎県佐世保市近くでリフォームをしたときに、業者をしっかり選ばずに、適当に近所で見つけた業者に頼んで…
  6. 夏の夜、田舎暮らしの自宅で風を感じながら軒先でお酒を楽しむ…という風情のある時間に憧れている方は、少…
  7. 大阪府吹田市の戸建住宅に住んでいます。20年前に建売で購入した住宅で、内外装の古さが目立ってきた…
PAGE TOP