兵庫県宝塚市近くのリフォーム体験談「実際はこうでした」・失敗談「こうすればよかった・・」

宝塚市(兵庫県)の分譲マンションで夫婦の2人暮らしをしています。

娘は5年前に就職したのち結婚をして東京方面に住んでおりますので、3LDKの間取りは広すぎるため持て余している状態でした。

しかし、自分たち夫婦の趣味を存分に楽しめる空間にしようと考えて、リフォームすることを決意しました。

キッチンとリビング、そして和室がセットとなっている一般的な間取りでしたが、和室の部分をリビングと一体化させて広い空間を実現し、レストランやカフェのような雰囲気のあるスタイリッシュな空間を作りました。

リフォーム後の住まいそのものはとても気に入っていますが、娘が幼い孫を連れて帰省してきた時に、落ち着いて過ごせる空間が少ないということを指摘しました。

小さなスペースであっても、子上がりや畳のある場所を残しておくと良かったと感じています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 私は、岐阜県大垣市の実家で同居することになり、実家のリフォームを地元の工務店に依頼した経験があります…
  2. 徳島県鳴門市にある実家のリフォームを先日行ないました。地域の小さなリフォーム業者に依頼をして作業…
  3. 大分県の中津市にある自宅で、子供のための子供部屋を作るために、狭い2つの部屋の壁を取り除いて1部屋に…
  4. ミレニアル世代やZ世代は子どもの頃からインターネットがあり、パソコンやスマートフォンで情報を集めてき…
  5. リフォームは既存の建物を生かすので、新築に建て替えるよりもコストはかかりません。そのため費用…
  6. 鹿児島県川内市にある自宅で、フローリングのリフォームを行ってもらいました。フローリングの剥がれな…
  7. 私は、京都府宇治市の築20年の住宅を大規模なリフォームをした経験がありますが、当初の見積もりの約20…

関連リンク

  • みずほスクール

    「みずほスクール」は、真の国際人を育てることを目指すインターナショナルスクールです。そのために英語はもちろん、自己表現する意志や他者を尊重する気持ちなどが身につくような教育プログラムが組まれています。子どもには国内外を問わず活躍できるような人物になってほしい、とお考えの方は、みずほスクールをご検討してみてはいかがでしょうか。

    www.mizuho-edu.co.jp/

PAGE TOP