山口県宇部市近くのリフォーム体験談「実際はこうでした」・失敗談「こうすればよかった・・」

私は、山口県宇部市の宇部丸山ダムの近くに住んでいますが、住宅も古くなってきたのでリフォームをしました。

リフォームは、キッチンやお風呂などの水回りの設備を入れ替えるのと壁の張り替えでしたが、結局見積もりにない土台の補修や壁の下地の張り替えなどを業者の見積もりが甘かったせいで追加料金が100万円を超えました。

リフォーム業者は、洗面所の点検口を開けて覗くだけでシロアリ会社のように潜ってまでは確認しなかったため、家屋の基礎の状態や水回りに溜まった湿気の多さに気づかず通常の見積もりをしたようです。

今にして思えば、基礎の確認や壁の状況の確認は素人の私たちでも思いつく基礎的なことであり、その確認事項を怠ったリフォーム業者はプロとは言えず追加料金を素直に払うべきではなかったと後悔しています。

今後リフォームをする際には、追加料金に関する契約や家屋の状況を事前に把握するインスペクターを行うべきです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 私は、京都府宇治市の築20年の住宅を大規模なリフォームをした経験がありますが、当初の見積もりの約20…
  2. 私は、埼玉県大宮市でリフォームをやったことがありますが、リフォーム業者の説明や自分たちの想像と完成し…
  3. 大阪府吹田市の戸建住宅に住んでいます。20年前に建売で購入した住宅で、内外装の古さが目立ってきた…
  4. 大阪府の東大阪市近辺のマイホームをリフォームしたのですが、依頼する施工会社を選ぶ際に、様々な候補の中…
  5. 神奈川県横浜市の自宅をリフォームしましたが、まずは見た目を最優先して、シンプルでモダンな雰囲気に仕上…
  6. 私は、義理の母が車椅子生活を余儀なくされたので、群馬県高崎市近くでバリアフリーリフォームを行いました…
  7. 千葉県市川市にある築30年ほどの一戸建てをリフォームしました。リフォームしたのは浴室で、結果とし…
PAGE TOP